長女と次女と父親の僕。こういうライトアウターが一番使えるんです!C.E (キャブエンプト) Bleached Denim Parka

長女と次女と父親の僕。こういうライトアウターが一番使えるんです!C.E (キャブエンプト) Bleached Denim Parka

By KA ZU

朝はミキサーを使って野菜ジュースを作るのですが、

長女が階段から降りてくるなり、チェーンソーで殺されそうになった夢で目が覚めたらミキサーの音が鳴っていたと、遠回しにディスられました。

朝からうるさくしてギョめんなさい。



今日から10月

まだディスることを知らない次女を保育所に送る前に、一日参りに行ってきました。

空いてて運が良かったです。



本日の餌食はこちら


C.E

Bleached Denim Parka

¥44,000 税込

" 12ozデニム生地のジップアップジャケット "

本日もアイテム紹介動画を作成させていただきましたので、暇な方はご覧ください。



静止画での説明も書きましたのでこのまま読んでいただけるようであれば動画を飛ばして読んでください。


C.Eからブリーチデニムパーカーのご紹介!


C.Eと言えばグラフィック!

背中半分ほどに大きくプリントされていますが、薄いスカイブルーのブリーチデニムの上にホワイトプリントなので、うまく馴染んで主張しすぎず、やらしくないところが良いです。


両肩には白刺繍でCAVEMPTの文字。

こちらもさりげなくていい感じですね。


前ジッパーを開けてるとチラチラ見え隠れするグラフィックのパイピングの小技もニクイです。


羽織るとこんな感じ、デニムシャツのように柔らかくて着やすいです。

ほら、チラッと見える赤いパイピングがいい感じでしょ。


当たり前ですがジッパーを閉めると違った印象に。

肌寒い春先や、秋口にウールのコートやダウンジャケットは見た目的にも暑苦しいし着れません。逆にシャツ一枚だと寒く見えてなんか変ってときが結構あるんです。

みなさんも意外とそんな時だらけじゃないですか?


そして、フーディにフードアウターって変ですか?って質問されることがあるんですが、僕は全然アリだと思いますよ。


だって、アウターと一体化してカッコイイじゃないですか。


Gジャンだとありきたりだし軍物カラーのモッズコートだと重苦しいというときにこんなアイテムが大活躍するんですよ。


説明は以上です。

どうしても僕の声が聞きたい方は動画をご覧ください。

9月最終日も良いことあった!サヴィル・ロウの名門テーラーから大きな信頼を得ています!創業150年以上の歴史を誇る生地を使用したジョンローレンスサリバンのピージャケット

今朝の出来事です。出勤前に「運が良い」と紙に100回書きました。その後、急にコーヒーを飲みたくなりましたが時間がなかったので我慢しました。そして出勤途中に着信音がなりました。マクドナルドのアプリからコ...

KA ZU ブログ

ローファイ系シンガーソングライターでアウトサイダー・アーティストのダニエル・ジョンストン作品の「Frances Shirt」をご紹介!〈OAMC〉

OAMCとダニエル・ジョンストンとのコラボ作品をご紹介します!アメリカのシンガーソングライター、アウトサイダー・アーティスト、イラストレーター。カリフォルニア州サクラメント生まれ。2019年9月10日...

KA ZU ブログ