"KAZUYUKIKUMAGAI"のモッズパーカーと"STAMPD"のワークパンツ

    KAZUYUKIKUMAGAI(カズユキクマガイ)のモッズパーカーはビッグシルエットでざっくり着れてインナーにたくさん着込むことができます。すっぽりかぶれる大きなフードと高めに設定されたネック部分が特徴。40年代のアメリカ軍バックサテン地を再現した分厚くしっかりした素材を使用しているので型崩れがなくハードに扱ってもへっちゃらです。中綿などが入っていない単衣仕様なので春先まで着用可能です。

    程よいテーパードシルエットのSTAMPD(スタンプド)のDeck Pant。前モモに付いた大きなポケットが特徴。ワーク系パンツは野暮ったくなりがちですが、クロップド丈で足首がすっきりするのでトップスはロングコートでもショートブルゾンでも合わせやすいです。あと、ストレッチが効いていてかなり穿きやすいです。

    170cm 52kg

    by 森田 和幸|MEN 7ヶ月前